朝日新聞

大学生・就活生のためのちょい読みの楽しみ方
楽しみ方 その1
その1
 

就活には「MYキーワード」と
「過去記事検索」で「ちょい読み」!
企業研究もラクラク♪


朝日新聞デジタルの「MYキーワード」は、志望業界名や企業名、社長名、サービス名を登録しておけば、関連記事を自動収集してくれるので本当に便利!
必要な記事だけをスマホなどでまとめ読みできます。
チェックした記事をプリントアウトしてノートに貼れば、エントリーシート作成や面接に生かせる自分だけの企業研究ノートが完成!就活の強い味方になってくれるはずです。
さらに、朝日新聞デジタルでは過去1年分の記事を読み放題。気になるニュースや企業名で検索して、過去にさかのぼってニュースを深掘りしてみましょう!面接前に「過去記事検索」で志望企業のことをもう一度おさらいするのもOK!
忙しい就活中も、自分が欲しい情報を簡単に調べることができます。


楽しみ方 その2
その2
 

スマホでもらくらく1面を2分で「ちょい読み」!


毎日の新聞チェックはスマホを使えば簡単。見出しとインデックスの主要ニュースを「ちょい読み」すれば、世の中の流れをつかめます。
1面だけなら2分でOK!通学の電車の中で新聞チェックできるので効果的です。紙面の形でも、ニュースサイトと同じ横書きでも、自分に合った読みやすい方を選んで読めます。
気になる記事は、「スクラップ」機能でサクっと保存。時間があるときにまとめて読み直せます。
今から「ちょい読み」しておけば、就活の面接で「気になるニュース」を聞かれてもきっと大丈夫!
楽しみ方 その3
その3
 

投書欄「声」を活用!
自分の意見が簡単にまとまる


ニュースや世の中の話題について、あらゆる世代が思いをつづる投書欄「声」。その日の「声」に耳を傾けてみませんか?人がどう考えるかを知ることで、自分の意見を考えることができます。人の着眼点を知ることで、自分自身の物事の見方が変わってくることも。就活のグループディスカッションや面接で皆の意見をまとめたり、自分の意見を述べることに役立ちます。
朝日新聞デジタルでは、気になる話題は「記事検索」で元の記事や世の中の動きを調べてみましょう。
「声」は、新たな考えが次々と生まれる皆さんの宝箱になるかもしれません。

「声」とは?