注目の記事2014.08.01更新

原発利権を追う「関電の裏面史」独白

原発利権を追う「関電の裏面史」独白

関西電力で政界工作を長年担った内藤千百里(ちもり)元副社長が、少なくとも1972年から18年間、在任中の歴代首相7人への献金を証言。原発政策の推進や電力会社の発展が目的でした。多額の電力マネーを政権中枢に流し込んできた歴史を当事者が実名で明かした告白です。69時間に及ぶ取材を通じてわかった歴代首相との詳細なやりとりなど、エピソードとともに連載で伝えます。(掲載中です)


【GLOBE】140号/特集は「イスラム的アジアを行く」

【GLOBE】140号/特集は「イスラム的アジアを行く」

月2回、第1、第3日曜に朝日新聞の朝刊別刷りでお届けしているGLOBE。8月3日(日)発行号の特集は「イスラム的アジアを行く」です。イスラムというと何が思い浮かぶでしょうか? 砂漠のラクダ? 油田? テロや紛争? 中東の宗教というイメージが強いイスラムですが、世界16億人のイスラム教徒(ムスリム)の約半分は、中央アジアやインド、東南アジアなどアジアに暮らしています。その姿を追って、グローブ記者がインドネシア、台湾、タイを訪ねました。厳格な宗教という印象とは少し違った日常がそこにはありました。日本とムスリムのかかわりも探ります。プラスアルファの情報が楽しめるGLOBEウェブサイト(http://globe.asahi.com)もぜひご覧ください。



ページトップへ戻る