注目の記事2014.04.11更新

へぇな会社/地域の困りごと解決もお仕事 大里綜合管理

へぇな会社/地域の困りごと解決もお仕事 大里綜合管理

ちょっと変わった規則を作ったり、ユニークな取り組みをしたりしている企業を紹介する「へぇな会社」は、不動産会社「大里綜合管理」(千葉県)を取り上げます。8500カ所の土地を管理する本業のかたわら、社長が先頭に立ち、地域の相談事に耳を傾けて、解決に力を尽くす活動もしています。たとえば「童謡が歌われなくなっている」と訴える地元のソプラノ歌手の嘆きを聞き、会社の事務所で年4回、ミニコンサートを開いたことも。等身大で地域に貢献しています。(14日夕刊掲載予定)


京ものがたり/志賀直哉と龍安寺の石庭

京ものがたり/志賀直哉と龍安寺の石庭

多くの著名人に愛される京都の魅力をお届けする「京ものがたり」は、作家の志賀直哉が随筆で紹介した龍安寺の石庭をめぐるお話です。白砂に15個の石を配した枯山水の庭に、志賀は海と島々、森林を見いだしました。そこには不惑を越え、人生の岐路を迎えた志賀の思いが投影されていました。(15日夕刊掲載予定)


「災害大国 あすへの備え」/どうする、出先で被災した時

「災害大国 あすへの備え」/どうする、出先で被災した時

月に1度掲載している「災害大国 あすへの備え」。今回のテーマは「出先での被災」です。1日の乗降客が30万人以上の50駅のうち、自治体や周辺住民・企業と協力して帰宅困難者対策に取り組んでいる駅を調べたところ、半数もありませんでした。紙面では、個人でできる対策を紹介します。(21日に掲載の予定です)



ページトップへ戻る