01point01 ここが変わる!

「戦後最大の大改革」ともいわれる、2020年度の教育改革。
みなさんの大学受験はどう変わるのでしょうか?

「大学入学共通テスト」が実施される!

2020年度(21年1月)から、現行のセンター試験に代わり「大学入学共通テスト」が実施されます。共通1次試験の導入(1979年)以来の大きな変化だとされています。

記述式問題が導入される!

国語と数学に記述式問題が導入されます。従来のマークシート方式に風穴を開ける画期的な出題です。

誰が対象?

現在(2019年度)の高校2年生以下のお子さんが対象!

現在(2019年度)の高校2年生以下のお子さんは、この新しい入試を受けることになります。
2020年度、新しい「大学入学共通テスト」が始まり、新しい学習指導要領が導入されて、小学校から高校まで学校の授業も変わっていきます。

拡大ボタン

02point02 こんな問題が出る!

新しい大学入学共通テストは「思考力」「判断力」「表現力」を重視する内容で、
「脱・暗記」が特徴。どんな問題が出題されるのか、一部をご紹介します!
必要になる力はコツコツと身につけることが重要。そのために毎日届く新聞が役立ちますよ。

文章量が増える 拡大ボタン
文章量が増える 拡大ボタン
文章量が増える 拡大ボタン 拡大ボタン

03point03 新聞で対策しよう!

読み解く力・考える力・表現する力

習慣化がカギ

塾や学校の先生は「新聞を読もう」と勧めています。

新しい学習指導要領にも、子どもたちの「情報活用能力」を育成するために活用する教材の一つとして、新聞が明記されました。
まずは興味のある分野だけでも目を通し、新聞を読む習慣を身につけることが大切です。

受験に効く!朝日新聞!お申し込み

プレゼントキャンペーン実施中!朝日新聞(紙)

新規購読で!

6カ月以上の新規のお申し込みで

天声人語書き写しノート6冊
または
オリジナルカタログギフトプレゼント!

朝日新聞の1面コラム「天声人語」を書き写して学ぶ専用ノートです。続けることで、知っている言葉が増え、文章構成力や読解力が身につきます。

■ 月額購読料金4,037円(税込み)
 <夕刊のない地域は3,093円(税込み)>

受験に役立つ!朝日新聞デジタル!

デジタルコースのご契約で!

<提携プレミアムサービス>

「食べログ」「Jorte」「ジョルダン 乗換案内」「Zaim」「NAVITIMEドライブサポーター」「朝日小学生新聞デジタル ライト版」のうち、3つまで追加料金なしでご利用いただけます。

■ デジタルコース月額3,800円(税込み)

長期購読コース・割引コースでは、提携プレミアムサービスをご利用いただけません。