第3段 子ども読書応援キャンペーン ステイホームの子どもたちを応援! おすすめの20冊合計2022名様にプレゼント 第3段 子ども読書応援キャンペーン ステイホームの子どもたちを応援! おすすめの20冊合計2022名様にプレゼント

キャンペーンは
終了しました。

たくさんのご応募
ありがとうございました。

キャンペーンは終了しました
3時のヒロインさんインタビュー 一人で図書室に行って本を読む、そんな時間の使い方もいいんじゃないかな。3時のヒロインさんインタビュー 一人で図書室に行って本を読む、そんな時間の使い方もいいんじゃないかな。

おものこっているほんはありますか?

となりのせきのますだくん ポプラ社 武田美穂/作・絵

ゆめっち「となりのせきのますだくん」というほん大好だいすきでした。みほちゃんには、となりのせきからちょっかいをしてくるますだくん怪獣かいじゅうえる。でも、ますだくんがやりすぎて「ごめんね」とあやまるときに、本当ほんとうかおえるときがあるんですね。小学生目線しょうがくせいめせんなんですけど「あるある」というはなしで、学校がっこう図書室としょしつで、小学校しょうがっこうあいだはずっと、何回なんかいかえしていました。

「となりのせきのますだくん」ポプラ社 武田美穂/作・絵
「14ひきシリーズ」童心社 いわむらかずお/作

かなでねずみの家族かぞく生活せいかつをえがいた「14ひきのシリーズ」。わたし図書室としょしつんでいました。「ひっこし」とか「ぴくにっく」とか色々いろいろあるんですけど、本当ほんとうこまかいところまできれいにかいてあってすごいんです。14ひきがいえ食料庫しょくりょうこなにいてあるか、とかワクワクしながらずーっとていました。何回なんかいてもきなかったです。

「14ひきシリーズ」童心社 いわむらかずお/作
「わかったさんのプリン」あかね書房 寺村輝夫/作 永井郁子/絵

福田「わかったさんのプリン」とかがきでしたね。クラスではおな作者さくしゃのお料理りょうりシリーズ「こまったさん」が人気にんきでしたが、わかったさんはデザートなんです。てくるレシピをいえつくってみたことも。でもやっぱり失敗しっぱいしましたね。こなっぽくなっちゃって。
それから図書室としょしつにあった「あめふりのほん」「とおくへきたいほん」というほんおものこっています。テンションががるあめをスペシャルなものにしてくれたり、現実げんじつからはなれてとおくにれてったりしてくれる。どものときかんじたそんなキラキラした気持きもちをおもそうと、大人おとなになってからわざわざなおしました。

「わかったさんのプリン」あかね書房 寺村輝夫/作 永井郁子/絵

いまでもほんみますか?

かなで イメージ

かなでいまむかしもあんまりですが、演劇えんげきるのがきなので 戯曲 ぎきょく んだりしていました。わたしちち大学だいがく文学ぶんがくおしえているのですが、小学生しょうがくせいころ、そのちちにすすめられて芥川龍之介あくたがわりゅうのすけの「羅生門らしょうもん」をみました。勝手かってに「むずかしい」というイメージをっていたのですが、小学生しょうがくせいわたしでも理解りかいできてすごく面白おもしろかったんです。むずかしそうなほんでもんでみるといいとおもいます。

かなで イメージ
ゆめっち イメージ

ゆめっち中学校ちゅうがっこうころ、「1リットルのなみだ」というドラマがきでその原作げんさくんだんですけど、「ほんでもけるんだ」とびっくりしたのをおぼえています。映像えいぞうじゃなくても、ちゃんとちからがあるんだ、と。小説しょうせつとか文字もじおおいものは読書週間どくしょしゅうかんとかで「みましょう」というときんでいたかんじですね。もっとんだほうがいいな、とはおもいます。麻貴まきいまでも本好ほんずきですけど、やっぱりっている言葉ことばかずがちがうなとおもいます。

ゆめっち イメージ
福田 イメージ

福田大学だいがくとき通学つうがく30ぷんあいだにのめりんで小説しょうせつみました。貴志祐介きしゆうすけさんとか伊坂幸太郎いさかこうたろうさんとか。最近さいきん小説しょうせつみますけど、エッセイをむことがおおいですね。いえまえやちょっとしたすき時間じかん日々ひび生活せいかつをはなれるいやしの時間じかんです。

福田 イメージ

どもたちにどんなふうほんれてしいですか?

3時のヒロイン イメージ

福田わたしは、どものころからしんどくなったら本屋ほんやっていました。場所ばしょ、ひといきつける場所ばしょ
学校がっこうではアニメやマンガはられないけどほんならめる。つまんないな、とおもったとき図書室としょしつったら色々いろいろほんがある。やす時間じかん友達ともだち無理むりあそばなくてもいい、あそんでてたのしいときもあるけど、なんかちょっとしんどいときもあるとおもいます。そんなとき一人ひとり図書室としょしつってほんむ、そんな時間じかん使つかかたもいいんじゃないかな、とおもいます。

3時のヒロイン イメージ
私が紹介した「わかったさんのプリン」を抽選でプレゼント!

3時のヒロイン プロフィル

大阪出身の福田麻貴、熊本出身のゆめっち、東京出身のかなでの3人が2017年に結成したトリオ。
女芸人No.1決定戦「THE W」の3代目チャンピオンになりブレーク。YouTube、ドラマ、CMなど活躍の場を広げている。

私が紹介した「わかったさんのプリン」を抽選でプレゼント!

キャンペーンは
終了しました。

たくさんのご応募
ありがとうございました。

専用サイトから必ず保護者の方がお申し込みください。

朝日新聞デジタル会員が対象です(下のお申し込みボタンから無料でご登録いただけます)。

※当選者の発表:賞品の発送をもって代えさせていただきます。

※複数のお子様分をお申し込みされる場合は、お一人分ずつお申し込みください。

キャンペーンは終了しました
  • ・お問い合わせ:朝日新聞社マーケティング戦略本部 marketing-pr@asahi.com
  • ・当選者への本のお届けは、2022年3月下旬を予定しております。
  • ・朝日新聞社「子ども読書応援キャンペーン」事務局が選んだおすすめの本を掲載しています。学校の指定・推薦図書ではありません。
  • ・お申し込みいただいた方には、今後、本や教育に役立つ情報をお届けする場合がございます。
  • ・団体の一括ご応募には対応できかねます。ご了承ください。