朝日新聞

エントリーシート・筆記・面接対策は エントリーシート・筆記・面接対策は

朝日新聞で決まりのワケ! 朝日新聞で決まりのワケ!

ライバルは、もう読んでいる・・・! ライバルは、もう読んでいる・・・!

学生のあなただけ!お得なプランをご用意!

※朝日新聞社調べ(2017年9月)

先輩に聞く「朝日新聞」を読み始めた理由は・・・ 先輩に聞く「朝日新聞」を読み始めた理由は・・・

  • 経済紙とどちらを読むか迷ったけれど、経済紙は専門的で難しいと聞いて…。朝日新聞は、政治など固い話題だけでなく社会のいろいろなことが載っているうえ、経済ニュースをわかりやすく解説する記事もあり、続けて読めば力になると思った。

    (アナウンサー内定)
  • エアラインなど接客業を目指すなら、ビジネス視点で書かれている経済紙より、生活者視点で書かれている一般紙の方がいいよ、と先輩にアドバイスをもらって。

    (エアライン CA内定)
  • 起承転結のある文章を書くのが苦手だったので、「天声人語」の文章構成をマネしてエントリーシートや小論文対策に生かそうと思ったのがきっかけ。エントリーシートは数秒しか読まれないと聞いて、1行目で目を引く文章を心がけた。

    (マスコミ内定)

    ※朝日新聞朝刊1面の人気コラム。
    603文字にまとめるため、記者が練りに練った文章がウリ。

  • 朝日就職フェアで教えてもらった朝日新聞デジタルの機能「過去記事検索」※1「MYキーワード」※2が、自分の就活にも役立つと思ったから。実際、直前に検索した「振り込め詐欺の被害防止」の記事を使って面接をクリアした。

    (銀行内定)

    ※1)記事を過去1年分から検索できる機能。企業名やサービス名で検索すると面接対策に。

    ※2)自分の好きなキーワードを登録すると、関連記事が自動で集まる機能。フォルダは8つ、それぞれ5つのキーワード登録できる。

  • これまで新聞をちゃんと読んだことがなかったが、大学の授業で朝日新聞の時事ネタがテーマに。音楽著作権や世界遺産について、政治経済の視点で考察。そのとき、“新聞って面白いな”と思ったのがきっかけ。

    (大手通信会社内定)
  • 実家の母が「学生割引があるみたいだから、就活に備えて新聞を読みなさい」とすすめてくれた。大学受験のときは毎日「天声人語」を読んでいたので、また読み始めることにした。

    (人材サービス内定)
  • エアラインに就職した先輩のアドバイスで決めました。海外特派員の記者たちが赴任する各地の話題を記した「特派員メモ」は、世界の今を知ることができてモチベーションが上がった。

    (エアライン CA内定)
  • 一般常識対策として書籍「朝日キーワード」を買ってチェックし始めたら、ぜんぜんわからなかった! もっとニュースを知らなきゃと感じ、政治・経済から国際、社会、科学、文化・芸能、ファッションまで幅広い情報がある朝日新聞を読むことにした。

    (地方公務員内定)
  • 学生限定の料金プランが後押しに。新聞を申し込むまでは、ネットニュースで十分だと思っていたが、扱っている記事のバリエーションや時系列を整理するうえで、はるかに差があった。講読してよかった!

    (大手通信会社内定)
  • メーカーの人は経済紙を読んでいると聞いていたが、面接で経済の話を聞かれることはなかった。むしろ、「うちの会社は今後どうしたらよいか」と聞かれたときには、社会のことや一般の人の思いが多く載っている朝日新聞を読んでいてよかったと思った。

    (メーカー内定)
  • 同じ業界を志望している友達が経済紙を読み始めたのを知り、焦って自分も1部買ってみたが、どこをどう読んで就活に生かせばいいか、わからなかった。読むなら、続けられる新聞がいいと思い、実家にいたとき、ちょっとしたコラムが好きで読んでいた朝日新聞にした。

    (大手情報サービス内定)

朝日新聞の4つのメリット 朝日新聞の4つのメリット

ニュースだけでなく、さまざまな立場の人の
意見が載っている朝日新聞。
自分の考えをまとめるのにピッタリ!

  1. melit01、さまざまな情報が意識しなくてもキャッチできる melit01、さまざまな情報が意識しなくてもキャッチできる

    一般紙だから、政治・経済・国際・オピニオン・スポーツ・生活・文化・社会など幅広い情報を網羅している朝日新聞。知識と世の中のニュースをキャッチする感度が高まります。

  2. melit02、読みやすく、わかりやすい melit02、読みやすく、わかりやすい

    ニュースの背景や世の中の仕組みがわかれば、もっと理解が深まるはず。朝日新聞は、できるだけわかりやすい言葉や表現で、ニュースを紹介。難しい事柄は図表を使って説明しています。

  3. melit03、地方の情報も充実 melit03、地方の情報も充実

    日本各地に取材拠点が278カ所あるから、大きな事件・事故や政治のニュースだけでなく、実は地域の情報も充実。朝日新聞デジタルなら、読みたい都道府県を選択すれば、その地域の記事をまとめ読みすることもできます。

  4. melit04、学生限定のお得な価格で読めるのは朝日新聞だけ melit04、学生限定のお得な価格で読めるのは朝日新聞だけ

    新聞は読みたいけど、生活費はぎりぎりで・・・という一人暮らしや寮にお住まいの学生も注目! 朝日新聞なら紙もデジタルもお得な価格で読めます。